インスタでも話題のプチプラ 着圧ソックス人気ランキング

インスタの中でいま話題となっているプチプラ 着圧ソックスを投稿数が多い順にランキングにしてみました。インスタの中で一番多く投稿されていた着圧ソックスとは・・
MENU

人気のプチプラ 着圧ソックスランキング

インスタの中で人気のプチプラ 着圧ソックスを投稿数が多い順にランキングにしてみました。

 

 

やくそく庵

 

 

プチプラ 着圧ソックス1位 やくそく庵の特徴

 

やくそく庵の特徴は、

 

  • ソックスタイプの種類が豊富
  • 価格も他のメーカーと比べるとお手頃
  • 圧力の強さも、弱、中、強と3種類ある
  • 医療用ストッキングと同じ編み方なのでソックスでも安定した圧迫圧
  • 原材料はすべて日本製

といった感じです。

 

価格 hpa 着圧種類 評価
2700円 〜 弱圧、中圧、強圧 プチプラ 着圧ソックス

 


 


 

プチプラ 着圧ソックス1位 やくそく庵の総評

ストッキングの原材料は全て日本製で作られています。
医療用のものと同じ網方をしているので足に均等に圧を感じることができます。
プチプラとは思えないほどしっかりとした作りになっています。

 

ふくらはぎのむくみをしっかり取りたい人にピッタリ。
着圧も弱、中、強と3タイプから選べるのであなたに合った着圧で履くことができます。

 

 
 

キュットスリム・ハイソックス

 

 

プチプラ 着圧ソックス2位 キュットスリムの特徴

 

キュットスリムの特徴は、

 

  • 10段階中10レベルという最高レベルの着圧
  • DYC糸を使っているので耐久性は抜群
  • かかとがあるので足首がずれることがない 
  • カラーは2種類 サイズはMサイズ、Lサイズ

 

といった感じです。

 

価格 hpa 着圧種類 評価
1340円 強圧 プチプラ 着圧ソックス

 


 

着圧ストッキング ひざ下2位 キュットスリム・ハイソックスの総評

なんといっても10段階中10レベルの最高の着圧がポイント
最高レベルの着圧を求めるならこのキュッとスリムが1番となっています。

 

履き口もずれ落ちの心配のないように作られているので1日しっかりと着圧を感じれます
座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事の人の必需品ともいえる着圧ソックスです。

 

 
 

レッグドレナージュ

 

 

プチプラ 着圧ソックス3位 レッグドレナージュの特徴

 

レッグドレーナージュの特徴は、

 

  • 遠赤外線で脚があったかい
  • 生地が薄く、年間と通じて使用できる
  • 蒸れにくい素材なので夏場でも汗に強い
  • サイズはS,M、Lの3種類

 

といった感じです。

 

価格 hpa 着圧種類 評価
5500円 中圧 プチプラ 着圧ソックス

 

【足の疲れに!レッグドレナージュ】 これ一足で1日頑張ったお疲れな脚をリフレッシュ? . ??スッキリすらっとした脚を求める方 ??今の着圧ソックスでは満足できない方 ??毎日のデスクワークや立ち仕事で脚がパンパンになってしまう方 ??今すぐに脚を楽にしてほしい方 ??脚を酷使することが多い方 ??脚が冷えやすい、むくみやすい方 ??脚が疲れやすい方 . 強力段階圧縮? ソックスやタイツの一般的なデニールは50?60デニール程度ですが、このレッグドレナージュは弱めの着圧設計のふくらはぎ部分でも100デニール。 強めの着圧設計の足首部分は520デニールにも及びしっかりと脚を引き締めてくれます? . 人気商品、是非お試し下さいませ?? . #脚痩せ #着圧ソックス #むくみ #リンパ #冷え #デスクワーク #立ち仕事 #人気商品 #レッグドレナージュ #美容 #エステ #ダイエット #痩身 #健康

エステコスメ.COMさん(@esthe_cosme_official)がシェアした投稿 -


 

着圧ストッキング ひざ下3位 レッグドレナージュの総評

遠赤外線で脚がぽかぽかと暖かくなるのがレッグドレナージュの特徴になります。
ソックスの圧着は中圧といったところなので平均的な着圧になります。

 

他の着圧ソックスと比べると価格がやや高くなってしまいますが、良いものを長く使っていきたいという方にはオススメです。

 

 

 

着圧ソックス選びで知っておきたい重要な4つのポイント

着圧 ソックス

 

脚のむくみを取ってくれる女性にとってありがたい着圧ソックスですが、選ぶときに知っておきたい重要なポイントが4つあるのでご紹介しておきます。
これを知っているか知らないかで今後着圧ソックスの効果の出かたに大きく差が出てくるので一番大切な部分でもあります。

 

圧力が強いほうがいいというわけではない

着圧グッズのあるある勘違いのひとつなんですが、どうやら多くの人は「着圧が強い = 効果が大きい」と思っている人が多いようです。
ですが本当は逆で着圧が強すぎると血行障害になる可能性もあります。

 

マッサージでも力いっぱいマッサージされたら痛いっですよね
それと同じで着圧の強さも人やTPOによって違ってくるので注意してください。

 

初めて、着圧ソックスを買う場合どの強さがいいのか迷った場合は以下の基準で選ぶと大きな失敗をする事はないでしょう。
足首:20〜30hPa、ふくらはぎ:10〜20hPa、太もも:5〜15hPa

 

着圧ソックスは正しい位置で履くこと

着圧 ソックス
着圧ソックスは普通のソックスとは違って最新の技術と計算によって作られています。
なのでどの部分に圧力をかけるのかという事はとても重要な要素になっています。
特にソックスは伸縮性がよくないのでついシワのできる履き方をしてしまいそうになりますがコレはソックスの効果を半減以下にしてしまう履き方です。
正しい履き方で正しい場所に正しい圧力を加える事で大きな効果に繋がるので着圧ソックスをはくときはつま先からしっかりとシワを伸ばして履くようにしましょう。

 

長時間は履かない

着圧ソックスは長く履けば履くほど効果が大きいと勘違いしている人が本当に多くいます。
これも間違った知識で、メーカーの注意書きにも記載されていることです。

 

ベストは履き時間は8時間 〜 10時間ぐらいとされています。
あまり長時間着圧ソックスをはいていると本来あなたが持っている機能が衰える原因になります。

 

履いたままにして練る

寝ている時はどんな人でも血圧は下がります。この時着圧の強いソックスを履いたまま寝ていると血行が悪くする原因にもなるので寝るときに着圧ソックスを履くのもNGです。
就寝用の着圧グッズであれば寝ているときでもOKですが、それ以外のものは寝るときは履かないようにしましょう。

私が一番オススメなのは1位のやくそく庵

プチプラの着圧ソックスを3つご紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱりやくそく庵です。

 

インスタでも話題のプチプラ 着圧ソックス人気ランキング
プチプラとは思えないほどクオリティーの高い着圧ソックスです、なにデザイン違いがあるというものオススメの理由です。
他のメーカーだと色違いはあってもデザインが違うものまではありませんが、やくそく庵の着圧ソックスはデザイン違いもあるので選べる幅があります。

 

しかも着圧レベルも弱、中、強と3種類あるので自分にあった圧のソックスが選べるものうれしいです。
プチプラ、質、種類、タイプと総合的に見てもやくそく庵の着圧ソックスが一番おすすめです。

 

このページの先頭へ